メスを使わずにたるみを解消するサーマクール

サーマクールは具体的にどんなものか

年齢を重ねると、シワや肌のたるみが気になってきます。これを解消する方法の1つにサーマクールがあります。

サーマクールはアメリカの医療機器メーカーが開発した高周波治療器です。肌に電子レンジのように人工的に熱を加えることによって肌を引き締める方法です。肉を焼くと縮むように、同じたんぱく質である人間の肌も熱を加えることによって引き締まります。この働きを利用したのがサーマクールです。顔だけでなく二の腕など、体のあらゆる部分に使うことができます。

サーマクールのメリット

顔のたるみをとるためには、顔にメスを入れて手術する、ボトックス注射をするなどありますが、どれも日常生活に戻るまで数日間を要します。

サーマクールの利点は、顔にメスを入れたり注射をする必要がないため、施術後メイクをして帰宅することが可能です。

サーマクールは1度したらどのくらい有効

サーマクールは1度行ったら半年ほど有効です。顔のたるみやほうれい線などに特に効果があります。

サーマクールは人工的に熱を加えるものなので、きちんとした医療機関で自分の肌の状態などを相談しながら施術を受けるようにしましょう。肌の状態や年齢によっては、施術後に赤みが出る場合もあります。熱を加えることによって真皮層の細胞やコラーゲンの活性化を促すものでもあるので、それらが少ない場合は施術しても効果を感じられないケースもあります。

医療機関によって費用も違ってきますので、納得できるまで説明を聞き、自分にとって信頼できる場所で行うことが大切です。

注目の美容法、サーマクールとは、マイクロ波で肌の治療を行うことをいいます。これは、肌の表面を傷めずに肌の奥の細胞を活性化させ、治癒力を高める治療法です。